カジノで食べられる高級デザート4選

カジノはエンターテイメントだけでなく、食事も楽しめる場所であることは皆さんご存じのことでしょう。カジノでは今世紀最高の腕を持つ有名シェフが手がける、超高級レストランでお食事を堪能することができます。

すべての人の予算に合うメニューが用意されているので、高級レストラン、と聞いても物怖じする必要はありません。食事はなるべく節約して、カジノでたっぷりお金をつかいたいという方のために、安くておいしいメニューが多数用意されています。お金を気にせず、とにかく贅沢な食事を楽しみたい、という方には、これからご紹介するレストランがおすすめです。これらのレストランは極上のデザートも提供しているので、見逃すわけにはいきません。

シーザーズ・パレスのゴールデン・オピュレンス・サンデー

サンデーはチャーリー・ゾンタ―グ(ゾンターグはドイツ語で日曜日という意味)によって作られたデザートで、彼の名前から名づけられました。特にオシャレなスイーツというわけではなく、非常にシンプルでどこにでもありそうなデザートです。お好きなアイスクリームに甘いシロップ、果物、生クリーム、スプリンクルなどをトッピングして、チューリップのような形のグラスに盛り付ければ出来上がりです。

レシピだけ聞いただけでは、こんなにシンプルなデザートがなぜ高級なのか、疑問に思われるかもしれません。しかし、このゴールデン・オピュレンス・サンデーは、世界中のカジノのデザートの中で最も高額であるとされており、ギネス世界記録にも認定されています。そのお値段はなんと $ 1,000 で、マダガスカル産のバニラパウダーを含んだタヒチ産バニラアイス、珍しいエキゾチックなフルーツとチョコレート、キャビアなどの上に 24 金の金箔がトッピングされています。持ち帰りが可能なアルクールの特別なグラスに盛り付けられたサンデーには18 金のスプーンが添えられており、至福のひとときを味わえること間違いありません。

このサンデーはいつでもすぐに食べられるというわけではありません。すべての材料を原産国から空輸するため、48 時間前に予約する必要があります。

18 パウンド・チョコレートケーキ

チョコレートが好きな方におすすめのケーキです。こちらはラスベガスのプラネット・ハリウッドで注文することができます。このケーキは 12 枚のチョコレートクラストを重ね合わせて作られており、クラストとクラストの間にはチョコレートが挟まれています。24 層からなるこのケーキは計 8 kg 、1 人分は 1 kg 近くにもなります。

こちらは 10 人でシェアすることができます。ですが、もし今後1 か月間毎日この巨大ケーキを食べ続けたい、という怖いもの知らずの方がいらっしゃったら、ぜひ独り占めに挑戦してみてください。

シナトラ・ハット

古き良きハリウッドの雰囲気に浸りたい方はウィン・カジノのフランク・シナトラ・レストランがおすすめです。今から紹介するこちらのデザートはこのレストランでのみ味わうことができます。

昔ながらの独特な魅力があるフェドーラハットをモチーフにしたデザートです。皮がむいてあるオレンジスライスの上に帽子の形のチョコレートムースがのせられています。この洗練されたレストランでこちらの極上のデザートを食べていると、まるで 20 世紀のハリウッドを訪れているような気分になるでしょう。

デカダンスドール

ラスベガスの高級デザートをもう一品ご紹介します。こちらは最も高級なカップケーキとして知られており、バニラ・キャビア、超高級チョコレート、100 年物のコニャック、金箔などを使って作られています。究極のカップケーキが食べられるなら、数百ドル払っても惜しくないという方にはぜひおすすめです。こちらのデザートのお値段は$ 750 になっています。